sumireの調査&体験記(宿泊、ポイ活、ふるさと納税‥)

お得に旅行、ポイ活、ふるさと納税…最近の関心毎はセミリタイア。

冬の家族3人沖縄旅【宿泊記/滞在記】

オミクロン株でまた旅行どころではない状態ですが、冬の沖縄旅の記録です。

あと少しピークがずれていたら行けなかっただろうな・・

ウィズコロナの世界ではタイミングが大切と改めて思い知らされます。

どこに泊まろうか?

沖縄は20数年ぶり。前回の宿泊地は記憶になく知識ゼロからスタート。

娘が乗り物に弱いので「那覇空港から車1時間程度以内」で探すことにし、

1、2泊目は西海岸エリア、恩師村のモントレにしました。

3泊目は、空港方面に戻りながら移動し、北谷のベッセルホテルカンパーナ。

意外と広い沖縄。ごく一部しか行けなかったけどその分のんびりできました。

 

観光

ホテルの場所を先に決め、その移動範囲内で面白そうなところに行ってみました。

CAVE OKINAWA

昔から鍾乳洞が好きなのですが、ガイドブックを見ていると沖縄には鍾乳洞が多いことに気づきました。GoogleMAPでモントレから車7分ほどの距離に小規模の鍾乳洞「CAVE OKINAWA」を発見。最近公開されたらしい。

 

入場料大人500円で手頃に探検気分が味わえました。

f:id:sumiresakurai:20220116074836j:image

ほんとにキラキラしてた。
f:id:sumiresakurai:20220116074841j:image

 

首を右に傾けてみると・・・ハート♡
f:id:sumiresakurai:20220116074839j:image

見学が終わってから「CAVE OKINAWA」の案内板の裏側に「ぬちしぬじガマ」と書いてあることに気づきました。

どうやら以前は戦時中に避難場所となっていた「ぬちしぬじガマ」として公開していた場所を「CAVE OKINAWA」にリニューアルしたようです。

↓帰宅後にこちらの記事で確認

オシャレに変身した洞窟「CAVE OKINAWA(ケイブ オキナワ)」 - 沖縄B級ポータル - DEEokinawa(でぃーおきなわ) (dee-okinawa.com)

 

CAVE内で撮った写真にも説明がありました。縁起がよい場所とされているようですね。

f:id:sumiresakurai:20220116074849j:image

 

真栄田岬

「青の洞窟」のダイビングが有名な場所だそうです。私たちはただただ散策。

絶景だし誰もいないしで、非日常感を味わえました。

人が少ないのは冬旅の特権。ドラクエ感ある・・!

f:id:sumiresakurai:20220116074823j:image

f:id:sumiresakurai:20220116074820j:image

おんなの駅なかゆくい市場

沖縄県 恩納村 産直市場 – おんなの駅 なかゆくい市場 | 沖縄県 恩納村 美味しい、楽しい、ぎゅぎゅっと詰め込んだ人と人がつながる直売所 沖縄の観光スポットです (onnanoeki.com)

「女」ではなく「恩名村」のおんな。

産直市場ですがフードコートもあり、ランチのため立ち寄りました。

娘はこちらのかまぼこに食いつき、3個も食べてました。

f:id:sumiresakurai:20220116074828j:image

沖縄そばや、ムール貝ウニソース(150円)、イカ焼きなど色々なものをちょっとずつ食べるのが楽しかったです。

f:id:sumiresakurai:20220116074846j:image

サータアンダギーのお店も人気がありました。

 

座喜味城

鍾乳洞も好きですが、城壁も好きです。

どこか一つは城跡に行きたくて、移動途中にあった座喜味城に立ち寄りました。

旅行中は曇りの日が多かったけど、この時は青空が見られました。映える!

f:id:sumiresakurai:20220116074825j:image

 

シーサーの絵付け

北谷へ移動したところで娘がシーサーの絵付けをやりたいと言いだして・・

ラ・ジェントホテル沖縄北谷の1Fでやっていたので飛び込んでみたら、すぐには空きがなく、数時間後に再訪して体験できました。

事前にネット予約がオススメです!!

↓私達が体験したお店&shellはこちら。

じゃらん遊び体験 &shell アメリカンビレッジでシーサー絵付け 

このシーサーに色付けをしてその場ですぐ持ち帰れました♪

f:id:sumiresakurai:20220122154951j:image

 

アソビューにも色々ありました↓↓

アソビュー 沖縄シーサー作り体験

アメリカンビレッジ

3泊目のホテル、ベッセルホテルカンパーナはアメリカンビレッジという街自体がテーマパークのような華やかなエリアにありました。

f:id:sumiresakurai:20220122160612j:image

東シナ海に面したこちらは夕日スポットでもあります。

ちょっと雲が出てしまいましたが、綺麗でした。

f:id:sumiresakurai:20220122154618j:image

首里城

最終日時間に余裕があったので急遽立ち寄ることに。

首里城といえば2019年に火災があったので、どうなっているかと思ったら修復中の様子が見学できるようになってました。

f:id:sumiresakurai:20220122154629j:image f:id:sumiresakurai:20220122154626j:image f:id:sumiresakurai:20220122154611j:image

本当に燃えてしまってました。これには絶句・・。

A&Wバーガー

沖縄のみのハンバーガーチェーン。

初日のランチと最終日の空港ランチの2回利用しました。

 

最終日は名物のルートビアにチャレンジ。

沖縄で大人気の清涼飲料「ルートビア」とは?サロンパスの味がする? | クックビズ総研 (cookbiz.jp)

ほんとに湿布薬の味でした。

f:id:sumiresakurai:20220122154621j:image

 

冬の沖縄のハプニング、注意点

ホエールウォッチングの中止

今回の旅行の計画中に冬の沖縄ではホエールウォッチングができることを知りました。

これは面白そう!と旅行パックののセレクトオプションで選択したのですが、天候不要で中止になってしまいました。

通常ならキャンセルで料金はかかりませんが、パック内のオプションだったためそのまま消失。(日程変更は可能でしたが都合つかず)

オプションは、天候に左右されないディナーかランチにしておけばよかったな~

 

ただ、ホエールウォッチングは娘の船酔いが心配だったので、

酔い止め薬など取れる対策は取って万全で望むつもりでした。

行きの飛行機ですでに酔ってしまってたので中止で結果よかったかも。

私も乗り物弱いのですが、娘はそれ以上な気がする・・この先バス遠足とか心配だな・・

 

意外と混んでる

オフシーズンで空いてると思ってましたが、レンタカー屋さんが混んでいて、乗れるまでに2時間近くかかりました。もちろん予約はしていたのですが・・

初日の沖縄居酒屋もシーサー色付けもオフシーズンでも意外と混んでいたので、できれば事前予約した方がスムーズでした。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村