ITワーママsumireの調査&体験記

旅行、ふるさと納税、お買い物(主に楽天)…楽しくお得に

娘のはまりもの変遷(プリキュア~アイカツプラネット)

最近、突如アイカツプラネット!にはまった小1娘。

2021/1からTV放映開始してたらしいけど、全然ノーチェックだったのに

最近(2021/2)youtubeで見つけたらしい。。恐ろしいわyoutubeのおすすめ機能。

 

娘がこれまではまったものをまとめてみました。

 

プリキュア 保育園年中~年長(4~5歳)

2004年から始まったというプリキュアシリーズ。

娘が見ていたのは、

Hugっとプリキュア(2018/2~)、

スタートゥインクルプリキュア(2019/2~)

2つとも夏休みに開催される池袋でのイベントにも行きました。

1時間毎に開催されるステージショー、着ぐるみ(?)プリキュアのダンスに熱狂する女児達(&一部の大人)!

2回目おほしSummerバケーションでは変身写真も体験。好きなキャラの衣装着て、写真撮ってもらえてキーホルダーにしてくれる。よき記念になりました。

2020年のヒーリングっと❣️プリキュアはコロナ禍でイベントは行われなかったようですね(涙)

 

映画も計3本行きました!

HUGっと!プリキュアふたりはプリキュアオールスターメモリー

過去作全てのプリキュアが出てきて変身しまくる。ほぼ変身シーン。

プリキュアの映画って毎回こうなの!?と驚いた(その後の2作で毎回ではないと知る)

・映画プリキュアラクルユニバース

映画キャラ:ミラクルライトの見習い職人「ピトン」。

個人的にはストーリーに納得感が無かったな。。。

・スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて

映画キャラ:「ユーマ」。年上二人が修学旅行に沖縄に行ってたりしたような。

これは世界や宇宙の映像も綺麗で楽しく見てしまった。

 

あと「ふたりはプリキュア」もAmazonPrimeだったかで一通り見てました。

 

そういえば大泉学園東映アニメーションミュージアムにも行ったな〜歴代プリキュアと写真が撮れるフォトスポットが圧巻でした。

とにかくプリキュアにはしっかりはまってました😅

 

 

キラっと☆プリチャン 保育園年長~小1前半(5歳~7歳)

テレビ東京のアニメ。配信でアイドルを目指す、とかなんとかというストーリー。

これはカードゲーム(ゲーセンやSCにあるゲーム機)にもはまってました

私はアーケードゲームのような刹那的なものにお金を使うことはしない価値観。

ですが、夫と行ってた習い事の帰りにいつの間にかやるようになったらしく。

週1の積み重ねでどれだけやったか分からないけど、おそろしくて数えたくない。。

とはいえ、遊び方を誰に教わったでもないのに、複数のカードを使いこなして、コーデゲットした!とかやってることにちょっと感心してしまった。

コロナ禍で習い事行かなくなり、ゲーム機も休止になり、

それでも時々やってたけど、2020夏ごろに気づいたらやりたいと騒がなくなり卒業。

テレビアニメはまだやってるので、たまーに見ている。

なおプリチャンの前身らしい「プリパラ」もAmazonPrimeで熱心に見ていた。

 

 

ひみつ×戦士ファントミラージュ  保育園年長(6歳)

実写版の女子戦隊もの(ガールズ戦士シリーズ)。2019/6おもちゃショーにファントミラージュ本人達が来ていてその人気に驚く。

娘はその後にかなりはまって映画にも行く!と張りきってたのにコロナ禍で延期になって結局見に行けなかったな。。

娘はクールキャラの「サキ」が好きで洋服やぬいぐるみなどグッズも少し集めました。

『かんっぜんに(完全に)はじまってる!!』という決めゼリフがツボでした。

後続のラブパトリーナはちょっとだけ見て卒業。

 

アイカツプラネット

そして今、どはまりしたのがアイカツプラネット。

アイドルを目指す女の子たち、というストーリーなので「プリチャンといっしょ?」と聞くと娘曰く「ぜんぜん違う!」とのこと。

実写×アニメという珍しい作品で、

鏡に手を当てて「ミラーイン」するとアイドルの世界(アニメ)に行く設定なのだけど、ゲーム機では実際に「ミラーイン」体験ができる

(画面に手を当ててゲームが始まる)

 

娘は初めてミラーイン✨したときは目がキラキラ、震えんばかりに喜んでました。

 

超初心者の私が娘に切望され調べたこと。

ゲームをするには下記が必要です。

・100円

・アイドルライセンス

※会員証のようなもの。紙とデジタルがある。紐づけもできる。持っていない場合はゲストモードでゲーム可能

・スイング3枚

※バトルに使うカード。なくても一応できる

スイングはゲーム機で入手できるけど、ゲーム費用とは別に100円/枚が必要。

店頭配布されたり雑誌の付録につくこともある。

 

テレビ放映が始まった2021/1にゲームセンターやSCのゲームコーナーでアイドルライセンスが配布された、ということまで分かりましたが、

乗り遅れた2月、まだあるかなと不安な状態でお店へ。

ゲーム機には何も配布について書いてなかったけど店員さんに聞いてみると「アイカツ・・・?」とつぶやきながら棚の奥の方から出してもらえました。

 

キャラ毎の スイング、スイングケース、アイドルライセンスのセットも販売されています。実写ではお嬢様だけどアニメVerではキャラが変わるビート!

 


 

 強いスイングは高値で売ってたりもする。メルカリでも早速盛んに取引されてました。

こういうのには手を出さず、娘にはあくまで運まかせでやってもらう。


 

 

徒歩圏内にはゲーム機がないのが幸い。

たまのおでかけの際のお楽しみ、というくらいならいいのかなあと考えています。